東京都若者総合相談センター若ナビα 東京都ロゴ English 中國 한국
電話相談「03-3267-0808」月~土 AM11~PM8(年末年始除)
HOME ご相談の前に ご相談の流れ 相談事例 ようある質問 お問合わせ リンク

ログイン
ログイン
パスワード

新規登録
パスワードを忘れた方
東京都若者総合相談(・3・)/ 若ナビ モバイル版-携帯電話にURLを送る
インフォメーション
東京都ひきこもりサポートネット
東京都ひきこもりサポートネット
ひきこもりで悩んでいる本人や家族等からの相談窓口 「東京都ひきこもりサポートネット」では、 電話やメールで相談を受け付けています。
東京都若者社会参加応援事業
東京都若者社会参加応援事業
東京都の「ひきこもり等の若者支援プログラム」に沿ってNPO法人等が実施する支援事業(訪問相談・フリースペース・社会体験活動)です。
若者向けハローワーク
若者向けハローワーク
東京労働局
東京労働局
若者雇用促進法に基づく新制度
若者雇用促進法に基づく新制度
SSL グローバルサインのサイトシール
よくある質問

「東京都若者総合相談センター若ナビα」のご利用について、よくある質問をまとめました。 ご相談前の参考にしてください。

 
 

 
どのような人が相談できますか?
東京都にお住まいの若者とそのご家族等の方が相談できます。
 
 
相談は無料ですか?
相談は無料です。 ただし、ご利用に伴う電話代や通信費などは、相談される方の負担となります。
 
 
どのような相談ができますか?
人間関係や職場での困りごと、就職や将来など、どんな小さなことでも構いません。お気軽にご相談ください。 ⇒(相談事例)
 
 
どのように相談すればいいですか?
相談方法は、「電話相談」と「メール相談(パソコン・携帯)」と「来所相談」の3種類です。
メール相談は、パソコン、携帯電話のどちらからも受け付けています。
※パソコンと携帯のメールアドレスは、どちらかさえ登録すれば併用できます。
電話相談
直接スタッフと話ができる「電話相談」
電話でスタッフと会話することによって、気持を落ち着けるとともに、コミュニケーションの練習にもなります。 ⇒もっとくわしく見る
メール相談
24時間いつでも相談を送ることができる「メール相談」
電話相談の時間帯に間に合わない方や、電話で相談することにためらいのある方など、まずは私たちにあなたのことを聞かせてもらえませんか。 ⇒もっとくわしく見る
面接相談
直接お会いしてご相談いただける「来所相談」
来所相談は完全予約制です。まずは電話、メールにてご相談ください。 ご相談の中で、ご本人やご家族からの申し出や、相談員の判断により、来所相談のご案内をいたします。 ⇒もっとくわしく見る
 
 
名前を言わなくてはいけないですか?
次回のご相談をスムーズにお受けするために、あなたのお名前(あるいはニックネーム)や生年月日を伺うことがあります。
 
 
個人情報は絶対に言わないといけませんか?
個人を特定するような情報の登録はありませんが、性別、年齢、就業状況などは、相談を行う目的のみに使用されます。よりスムーズなサポートを行うために、できるだけ正確に、あなたの情報をお聞かせください。⇒(プライバシーポリシー)
 
 
どんな人が相談にのってくれるのですか?
若い人たちの悩みや疑問にお応えできるよう、充分な研修を受けたスタッフが対応いたします。
 
 
相談は公開されますか?
相談の秘密は遵守しますが、相談される方の同意を得た相談につきまして、相談者や関係者が特定されないよう配慮したうえで、本ホームページ上などで紹介する場合があります。
 
 
メール相談は必ず返事をくれますか?
相談の混雑状況などにより、返信には10日前後かかる場合もありますので、お待ち下さい。なお、以下のようなご相談などは、回答を返信できない場合があります。ご注意下さい。
(相談例)
・病名の診断や治療方法の提示など、医療行為にあたるようなご相談
・緊急の対応が必要なご相談
・社会通念上受容しがたい内容のご相談
 

このサイトの考え方 |  操作方法ヘルプ |  プライバシーポリシー |  利用規約 |  お問合せフォーム
 
当相談事業は、東京都から委託された社会福祉法人やまて福祉会が運営しています。
東京都ロゴマーク Copyright 2007 Tokyo Metropolitan Government All Rights Reserved.